TOP
35.54score

TomTom

スポンサーKataribe

お幸せに!

最後の恋

離婚してから1年とちょっと。もう、恋なんてありえないと思ってた。
ところが、こんな私にも告白してくれた物好きな男性が現れた!しかも一回りも年下の男性!「どうしてそんなに優しいの?」と問う私に「俺の可愛い人だから」と、まるで挨拶でもするように自然に言う彼に、最初はぽかんとしていたけれど、だんだん嬉しくなって。不安が後から追いかけてきた。こんなに年の差があるのに、久しくそんな言葉があることすら忘れていたのに、と。これから二人の関係がどう変わっていくかわからないけれど、「今」という瞬間を精一杯生きて、最後の恋を楽しもうと決心した。
高校を卒業したばかりの娘に話したら、「ママ、今度こそ幸せになってね」と言われ、泣いてしまった。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

by カズカズ 2014-05-05 14:34


大きなお子さんがいても
女性の魅力がある方だからこそ
こんなステキな運命が待っていたんですね

離婚、というとネガティブに
捉えられがちですが
自分の人生を大切にしたいという
強い意思を持った人の行動であると
私は思っているので…
(ご事情をよく知らず勝手なことを
言っていたらすみません…)

訪れた運命が末長く
幸せなものでありますように
他人の私も応援させて頂きたくなる
ステキなお話でした

.

最終更新日:2014-05-06 00:04

コメント (2)

  • TomTom

    心に染みるお言葉です!私もカズカズさんのお話を身をもって感じる事ができるような、ステキな運命が訪れるといいなぁ♪

  • カズカズ

    若い人にのような激しい恋ではないけれど、あるがままの自分を受け入れてもらえて、受け入れられるそんな陽だまりのような関係でいたいと思います。「永久」というものの存在がにことを知ってしまった今だからこそ、大切にしたいものの存在に気づけたとも思います。

  • コメントを投稿するにはログインしてください