TOP
38.86score

TomTom

突然の応援団

友人のステキな話

プロポーズを決断して彼女を海に誘い出した彼
どのタイミングで言おうかなって
様子を伺いながらなかなか言い出せずに
時間は過ぎ…あぁもう帰らなきゃいけない
時間が迫ってきたー!と言うとき
2人のところに真っ赤なトンボが
ちょんと止まったそうです

あ、かわいいー!と彼女が笑った瞬間
彼はすっと「結婚して」
って言葉が出たそうです

トンボが来なかったらこの日言えなくて
もしかしてずっと言えなかったりしたかな?
見かねたトンボが応援しに来たのかな?
なんて考えてしまう
心に残るステキな話でした♪

.

最終更新日:2014-07-25 23:42

コメント (0)